MENU

アジアリーグアイスホッケージャパンカップ2020 アジアリーグアイスホッケージャパンカップ2020

開催概要

【主催】

アジアリーグアイスホッケージャパンオフィス

【共催 / 主管】

公益財団法人日本アイスホッケー連盟 / 各地方連盟

【主管】

各地方連盟

【参加チーム】

王子イーグルス、ひがし北海道クレインズ、東北フリーブレイズ、H.C.栃木日光アイスバックス、横浜GRITS(新規参入)

【開催期間】

2020年10月10日(土)~ 2021年3月28日(日)
※予定、2021年1月からのスケジュールについては改めてお知らせ致します。

【試合方式】

5チーム8回戦総当たりで試合を行う。全80試合(1チーム32試合)。

【開催地】

釧路、札幌、苫小牧、八戸、日光、新横浜、その他(予定)

【勝敗決定方式】

第3ピリオド終了時同点の場合、3分間のカウントダウンの後、サドンデス方式によるオーバータイム5分間(3on3)を行う。それでも勝敗がつかない場合は、ペナルティショットシュートアウトを行う

【順位の決定】

勝率により順位を決定する
※試合消化3/4(24試合)以上とする
※勝率が同率の場合の優先順位
1. 当該チーム間対戦成績の勝ちが多いチーム
2. 当該チーム間の対戦でのOT負けが少ないチーム
3. 当該チーム間の対戦でのOT負け及びGWS負けが少ないチーム
4. 当該チーム間の対戦でのOT負け、GWS負け及びGWS勝ちが少ないチーム
5. 当該チーム間の対戦での60分勝ちが多いチーム
6. 当該チーム間対戦の総得点の上位
7. 当該チーム間の得失点差の上位
8. 全試合の総得点の上位
9. 全試合の得失点差の上位
10. 全試合のペナルティー時間合計の上位(少ないチーム)

【外国籍選手枠】

(1)各チーム2名までの外国籍選手の登録が可能。
(2)自国国籍保有選手以外は外国籍選手枠外での登録とする。
(3)1チームの登録人数の上限は述べ40名とする。
(4)追加登録期限は2020年12月31日までとする。

アジアリーグアイスホッケージャパンカップ2020