MENU

TEAM

チャイナドラゴン

チーム概要

正式名称チャイナドラゴン
チーム所在地56# Zhongguancun South Street,Haidian District,Beijing,China
ホームアリーナチチハル冬季スポーツセンター
ユニフォームカラーホーム:赤 / ビジター:白
公式サイトhttp://www.chinaicehockey.net
チーム沿革

2006-2007年までアジアリーグに参戦した浩沙と長春ファオの統合チームとして参戦。2007-2008年は、中国アイスホッケー協会の管理の下、両チームから選抜された選手で新たなチームを編成し、浩沙スポーツがスポンサーとなった。
2008―2009年は、中国協会とNHLサンノゼ・シャークスとの提携により、チームの命名権が浩沙からシャークスに譲渡され、「中国シャークス」として参戦、外国人選手5名とコーチ3名がチームに合流した。2009-2011年の2シーズンは、中国協会主導でのチーム編成となり、チーム名も「チャイナドラゴン」と改称して、べラルーシより監督・選手が合流して参戦する。2011-2012シーズンより、日本の企業であるゼビオ㈱と提携をし、東北フリーブレーズから、監督1名と日本人選手5名を移籍されて、チームを再編成して参戦。2012-2013シーズンは、東北フリーブレイズから監督1名、日本人選手6名、カナダ人4名とトレーナー1名が移籍した。2014-2015シーズンは、東北フリーブレイズから監督1名、日本人選手6名、カナダ人2名、ロシア人1名とトレーナー1名が移籍した。2015-2016シーズンは、ホームタウンをチチハル市へ変更。東北フリーブレイズから監督1名、日本人選手7名、カナダ人1名、アメリカ人2名とトレーナー1名が移籍した。

ホームタウン

中国 チチハル市
チチハルは人口約1000万人の黒竜江省省内第二の大都市である 。