MENU

REPORT

2017.03.19 GAME No.3

【プレーオフ ファーストラウンド】王子イーグルス vs H.C.栃木日光アイスバックス

白鳥王子アイスアリーナ 14:00 Face Off

Eagles
5
11P1
12P2
33P3
6
Icebucks

35. 小野田

GK

44. 福藤

①23. 芳賀(53. 寺尾, 9. 佐藤)
②16. 小原(8. 高橋, 6. 山田)
③16. 小原(8. 高橋, 19. ベイユ)
④19. ベイユ(4. コルドウェル)
⑤49. マーリー(4. コルドウェル)

得点

①74. 河合(23. 鈴木, 18. 古橋)
②88. 寺尾(91. 齊藤(毅), 16. 齊藤(哲))
③10. ディレイゴ(51. ボンク, 9. 佐藤)
④10. ディレイゴ(23. 鈴木, 2. ミッチェル)
⑤2. ミッチェル(9. 佐藤, 51. ボンク)
⑥16. 齊藤(哲)(91. 齊藤(毅))

【桜井監督】
負けられない崖っぷちの状態でメンタルの強さを発揮すべき試合だったが、ナショナルブレイク後は結果的に見て少ない失点では済んでおらず今日も相手を抑えられなかった。福藤選手相手には多く点数を取るのは難しく、また相手のチャンスに対する得点精度も高かった。
外国人がシーズンスタートから揃った言い訳のないチーム作りをさせてもらって、全日本を勝てたのは選手達を褒めたいし忘れて欲しくないが、3年連続ファーストラウンドで負けるのは監督である自分自身の責任。選手達はひたむきにハングリーに勝ちたい気持ちに取り組んで最後の1秒までよくやってくれたし、表彰されるほど力のあるホームリンクにも関わらず負けてしまった。この負けはただの負けにせず来シーズン成長した姿で戻ってきたい。

コメント

【岩本監督】
ゴールの周りをしっかり守れたことやシンプルな攻撃をするなど戦術がハマった試合だった。選手達もハングリーにやってくれた。
サハリンに向けてはなんとか1勝して日光に戻ってきてファイナルまで進んでいきたい。

PHOTO

70.JPG089-IMG_0088.JPG

(C)ASIA LEAGUE ICE HOCKEY All Rights Reserved.