MENU

NEWS

2018.03.31

リーグ情報

アジアリーグアイスホッケー2017-2018 プレーオフファイナルの結果および最終順位のお知らせ アニャンハルラの優勝

AL_web_01.jpg

3月31日(土)にアニャンアイスアリーナにて、プレーオフファイナル第4戦が行われ、アニャンハルラが3-1で王子イーグルスに勝利し、ファイナル通算成績を3勝1敗としたため、アジアリーグアイスホッケー2017-2018シーズンの優勝が決定いたしました。アニャンハルラは3年連続5回目の優勝となります。

なお、プレーオフ最優秀選手賞は、アニャンハルラの#8・キムウォンジュン選手、最優秀監督賞は、アニャンハルラのマルティネツ監督が表彰されました。


2017-2018アジアリーグアイスホッケー 最終順位 

優勝: アニャンハルラ (韓国)
2位: 王子イーグルス (日本)
3位: サハリン (ロシア)
4位: 東北フリーブレイズ (日本)
5位: H.C.栃木日光アイスバックス (日本)
6位: デミョンキラーホエールズ (韓国)
7位: 日本製紙クレインズ (日本)
8位: ハイワン (韓国)


2017-2018シーズンもアジアリーグアイスホッケーを応援いただきまして誠にありがとうございました。

2018-2019シーズンにつきましても引き続きのご声援何卒宜しくお願いいたします。




(C)ASIA LEAGUE ICE HOCKEY All Rights Reserved.