MENU

NEWS

2015.02.23

リーグ情報

ペナルティーの処分について

AL_web_01.jpg

 

ペナルティーの処分について

2015年2月22日(日)の試合において、ゲームミスコンダクトペナルティが発生いたしましので、ペナルティの処分をお知らせいたします。

◆試合:2015年2月22日(日)「H.C.栃木日光アイスバックス vs サハリン」 会場:栃木県立日光霧降アイスアリーナ (日本)

チーム名 番号 選手名 ペナルティ 処分
H.C.栃木日光アイスバックス 34 高橋 淳一
(TAKAHASHI, Junichi)
ゲームミスコンダクト
(536条-a→ガイドライン1.1適用)
なし

※536条-a:膝をつかって相手を妨害した選手へのペナルティ(ニーイング)

第1ピリオドに、サハリンのディフェンディングゾーンのゴール前付近で、アイスバックスのゴール後にサハリンの選手がアイスバックス#34・高橋選手を押した際にバランスを崩し、転びながらサハリンの選手に膝が入ったためニーイングのペナルティを科したが、その行為が危険と判断したため、メジャーペナルティ+自動的なミスコンダクトペナルティーとなり、上記のペナルティとなりました。

 

(C)ASIA LEAGUE ICE HOCKEY All Rights Reserved.